2007年12月07日

FXは副業にぴったり

為替は24時間取引できるし、自動売買機能もあるし、働きながら十分取引する事
ができます。しかも一日の値幅って見事に1円程度なのです。という事は1円の幅
で予想すれば当たる確立は非常に高く、それ以外にもチャートやニュースを参考に
デイトレだって仕事しながらできます。

投資の収益は月によってかなり変動します。数万だったり、何十万だったり、もし
くはマイナスだったり、、、。相場の状況が良い場合は短期間で儲かりますが、相場
が全然動かないとか、想定外のことが起こりシナリオとは全く違う方向に動いてし
まったりすると、ほとんど儲けが出なかったりするからです。

一定の安定した収入を得ることは、人生設計において非常に重要であり、先が見え
ないと不安でたまらないものです。今は儲かっていたとしても、必ずこれからの未
来も儲かるという保障はどこにもありません。
働くことができるなら、働いて、投資は資産運用として楽しむぐらいの方が、効率
の良い投資ができる可能性が高いです。精神的なゆとりもあるということですよね。
勤めるということは社会に出ているので、世の中のニュースや状況をいち早く察知
することもできます。

どうしても仕事に就く事ができない人は、投資で稼ぐ腕を上げる事に専念するのも
良いですが、ここはやはり、働きながらトレードをするというスタイルをとるのが
一番良いようです。



ラベル:FX
posted by Pink at 23:32| 東京 ☀| FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

FXはゼロサムの世界

為替相場で儲けるということは、どこかで必ず損をしている人がいるはずです。
誰かの儲けと誰かの損を足してゼロになる取引をゼロサムといいます。
サムはエクセルで使うSUMでSummaryの意味のようです。合計すると必ず+−ゼロに
なる取引がゼロサムです。
株取引であれば、日本の株価がどんどん上がれば、皆で儲ける事が可能です。でも
為替取引は皆で儲かるというのは無理です。全ての通貨が上がり続けるという事は
ありません。必ず裏で下がっている通貨があるのです。

ゼロサムの世界では皆が儲けることができない=富の取り合い。
なんか厳しい戦いのようですよね。
資源の少なくなっている今の世の中、原油高もいい例ですが、地球上の限られた
資源を取り合いになるのではないかと恐怖すらあります。これ以上富を増やす事が
できなければ必然と富の争奪になります。
先進国では製造業が下火になり、金融で儲けることが主流になりつつあります。
金融で儲けるという事は、結局実際には何も生み出していないので、ゼロサムで
富の取り合いをしているのです。。。

なんかそれも悲しいけど、資源のない日本が生き延びてゆく道は、金融を発展させ
る必要があるのです。昔は安い資源を海外から買って。それを加工する加工貿易で
儲けることができましたが、資源自体が値上がりしてしまえば、製造業の生き残り
は更に難しくなっている現状です。
はぁ。。。金融で儲けるしかないのですね。
しっかり現実をみつめなくては。。。

posted by Pink at 22:49| 東京 ☀| FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

FXの分散投資

投資の世界では「分散投資」とよく言われますが、分散とは単にリスクヘッジの為
に色々な通貨に投資すれば良いという意味ではありません。

インフレに強いのは現物物資で、デフレでは現金が強いよいうのはバブル崩壊を経
験すれば誰もが実感できたでしょう。バブル期は現物物資である不動産などががん
がん値上がりしたので、地主さんは左団扇で大金を手にし、不動産はおいしい思い
をしました。
しかしバブル崩壊後に物価が下がってくると、現金を持っている人が一番強かった
のです。バブル期に株や不動産に手を出した人よりも銀行に現金を預けていた人の
方が資産を確実に守ることができたのです。
インフレ・デフレだけではありません。
金利が上がっていくなら金利変動型の金融商品が強く、金利が下がってくるなら
債券の利回り確定のものが良いと、経済の状況によって利益が出る商品は異なって
きますよね。

FXはどんな状況でも使い方次第で有効です。
昨日も触れましたが、自分なりの使い方を考えてポートフォリオを組むというのは
重要な作業の一つです。

ラベル:FX
posted by Pink at 17:00| 東京 ☀| FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

FX自分のポートフォリオ

ポートフォリオは自分で作ることができます。為替相場も常に状況は変わりながら
動いているわけで、その時の状況を良く判断して定期的にメンテナンスすることが
重要です。

今は日本は金利が0ですが、5年後10年後には金利がもっとUPしている可能性
もあります。また現在金利の高い外国の通貨も金利が下がってしまう可能性だって
あります。日本のほうが金利が高くなったら当然、外貨を買った場合スワップを支
払うことになります。日本の金利が安いからこそ、外貨を買うことで高い金利を得
られているのです。逆になれば、外貨の売りで金利を得ることになりますね。

05年になり、ドルとユーロの金利が逆転したので、現在はユーロ/ドルの「売り」
でスワップがもらえますが、それまでは、ユーロ/ドルの「買い」でスワップ金利
がもらえたのです。

というように、ポートフォリオを組むときは、その状況に合わせて考えなければい
けません。スワップ金利や、うまい具合に逆の値動きをしている通貨ペアを選んで
みることも大切です。スワップ金利でたくさん稼げれば、それだけ資産を安全に運
用することができるし、逆の値動きをする通貨を持っていれば、他の通貨で損をし
ても別の通貨で利益が出るので、リスク回避になります。
ちょっと難しいと思うかもしれませんが、小額投資ならば、色々な組み合わせが可
能ですし、1000通貨単位から取引してみるというのも勉強になるかと思います。

自分で資産を運用するには、FXは使い方も人それぞれですから試行錯誤しながら
でも、自分の使い方に合ったポートフォリオを自分で組めるようになることが大切
です。

posted by Pink at 23:49| 東京 ☀| FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。